2014年02月21日

オリンピックの魔物

「20日に行われたソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子フリー。ショートプログラム(SP)16位と出遅れた浅田真央選手(23)=中京大=は、フリーで3位の得点をマークし総合6位まで順位を押し上げた。2大会連続のメダル獲得は果たせなかったが、浅田選手は今大会を「集大成」と位置付け、今季限りでの現役引退を既に公表している。フリーを好演したこの日、「(今後のことは)想像できない」と述べ、現役続行の可能性も含めて進路については「一切未定」とした。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140221-00000032-mai-spo

勝負は、書いて字のごとく勝ち負けはつきもの、勝者がいれば敗者がいます。

勝者になるか敗者になるか、それを分けるのは何なのか。実力が伯仲している場合は、やはり“心”ということになるのでしょう。

しかし、この“心”というものがやっかいで、たとえ冷静になろうとしていても、心の奥底で慢心や重圧、焦りや恐怖を感じてしまうことは、生なかな修練では克服できません。

オリンピックの魔物も、こんな心の奥底に潜んでいるのかもしれません。

池波正太郎の小説で、剣豪が真剣勝負をいどむとき、「勝つとも思わなければ負けるとも思わぬ」という境地に達したとき、はじめて勝負に勝つことができる、という場面が出てきます。

つまり明鏡止水、無心になることが秘訣ということですが、達人でもない私たちに、それは無理。

できることは、開き直っていどむことくらいです。そしてもし負けたら思い切り悔しがること。でも、ひととおり悔しがったら、あとは引きずらないことです。剣豪の真剣勝負ではありませんから、死ぬことはありません。また、明日からも元気に生きていくのですから。

一口メモ
ダイエットの停滞期を克服するための最善最速の方法を明かしています。


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 14:06 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

ホームアドバンテージ

「いよいよ男子からフィギュアスケートの個人戦がスタートするが、熱戦を前に、フィギュアスケートファンの間で、ロシアの「ホームアドバンテージ」の有無が話題となっている。」
(引用元:THE PAGE)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000004-wordleafs-spo

オリンピックにしろ何にしろ、ホームゲームが有利なことは、当たり前。

観客の応援を味方にできるほか、審判の判断にも微妙に影響を与えることもあるのでしょう。

特にフィギュアなどの芸術点に関しては、その基準が曖昧なだけに、主観が入るのはやむを得ません。

愛国心とまではいえないまでも、自己愛は誰にでもあります。それは生物としての自己保存本能であり、自然なことです。

日本で愛国心というと、かつては軍国主義につながるイメージもありましたが、最近ではそうでもないようです。

いずれにしても、ホームであろうがアウェイであろうが、そんなアドバンテージを超えるプレーを目指すしかありません。頑張ってくださいね!




一口メモ
失恋して彼を見返す方法絶対キレイになってやる!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:31 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

高梨沙羅

「今冬、高梨が初めて表彰台を逃したのが、五輪の舞台になってしまった。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140212-00000027-mai-spo

今度のソチでは、日本はなかなかメダルが獲れないようですね。スノボで銀・銅が初メダルで、期待の高梨は残念ながら4位に沈みました。

こういうとき、「結局日本人はプレッシャーに弱いからダメなんだよね」とか、やたら訳知り顔で得意げに話す人がいます。自分はオリンピックに出たこともないのに、とやかく言う人の話は不快ですが、やはり心の中の残念な思いを、こういうペシミスティックな表現をすることで、バランスをとっているのかもしれませんね。

もっと素直になれないものですかね。思い切り残念がって、健闘を称え、次を期待し、応援する、こうありたいものです。



一口メモ
ダイエットをやり直したい方に!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:24 | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。