2014年11月26日

つちやかおり、女性自身にハッピー告白

つちやかおりさんが『女性自身』に「離婚して毎日が最高にハッピー!」と告白したそうな。

なんか、この記事についてのツイートを見てみると、あまり評判がよくないみたいですね。自分勝手だとか、イライラするだとか、非難されています。

子供を置いて不倫、という点が一番嫌われているところだと思いますが、マスコミの報道だけで、あれこれ人を非難するのは、どうかと思いますね。

別につちやさんの弁護をする気はありませんが、当事者の心情は当事者にしか分からないものだと思います。

まあ、あんまり非難囂々なので、少し反対意見を述べておかないとバランスがとれません。人それぞれに真実は違うのですからね。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 11:21 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

終わりなき長友、サンケイスポーツに地元紙の評価

サンケイスポーツの記事で、24日付イタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが「終わりなき長友」の見出でチーム再考の評価を与えました。

少し前は長友の評価は低迷していたと思いますが、コロコロ変わるものです。

もともと前のワールドカップ以前から長友は注目されていましたね。それは素人目にも分かるくらいで、それに加えて本田のような大口を叩かないところが、日本人には好感をもって見られていました。そしてイタリアへ行っても相変わらずのプレースタイルで評価されていましたが、ここのところ、それが少しかげりが見えたように感じていましたが、やはりやってくれました。

長友は派手さはありませんが、地道に努力するタイプなのです。そしていっときの雑音には惑わされず真面目にサッカーに取り組む姿勢がすばらしいと思います。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:07 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

松たか子、雨宮が帰ってくる!

松たか子さん演じる雨宮舞子が映画『HERO』で帰ってくるらしいですね。

ドラマ『HERO』の続編では、雨宮は久利生との恋愛の末、別れたということになっていたと思いますが、どういう感じで登場するのでしょうか。

続編での事務官は北川景子さん演じる麻木千佳でしたが、彼女とのからみも気になります。三角関係?

雨宮と麻木は一見性格が違うようですが、根は真面目という点では共通しています。破天荒に見える久利生さんは、やっぱりそういうところに惹かれているのしょうかね。

できれば、雨宮は恋愛の経験を通して、一皮むけたいい女として描いてほしいなあ…。そして『アナ雪』のパロディもちょっとやってくれないかなあ…。

一口メモ
アラフォーで脱毛して何が悪い!



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 09:30 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

鹿野優以さんが神戸マラソン棄権

声優の鹿野優以さんが神戸マラソンを途中棄権したそうです。

芸能人がこういうマラソンに参加するのは、よくあることですね。鹿野さんの場合も「完走お祝いグッズ”を販売」などのイベントを用意していたようですが、無理をしなかったのは賢明な処置だったと思います。かつての松村邦洋さんのような一大事になったらたいへんですもんね。

彼女の場合はどうか分かりませんが、きちんと準備をして走ってもらいたいものです。あまり安易に危険なチャレンジはしてほしくない。“がんばり”は感動を呼ぶかもしれませんが、何か個人的にはしっくりきません。チャレンジは誰にでもできることですから。きつい言い方でごめんなさい。

一口メモ
アラフォーで脱毛して何が悪い!



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 15:19 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

京都毒殺とあやしい婚活

京都府向日市で昨年12月、無職筧勇夫さん(当時75歳)が青酸化合物によって殺害された事件で、逮捕された妻の無職・千佐子容疑者(67)が、筧さんの死亡直前に結婚相談所を通じ、少なくとも男性2人と見合いをしていたことが、関係者への取材でわかった。
(引用元:読売新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141120-00050027-yom-soci

今のところ状況証拠ばかりのようですが、この京都毒殺事件は婚活といいあやしいことだらけですね。

以前あったカレー毒殺事件もそうですが、ときどきモンスターのようなおばさんがニュースを賑わせますね。それにひきかえ男性の事件は最近、別れた彼女に未練を残し殺害、というようななさけない事件が多いようです。

男は妄想に生き、女は現実に生きる。どちらも事件になれば、何とも哀れです。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:52 | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

西島秀俊の結婚とファン心理

女性ファン急増の西島秀俊さんが結婚するそうだ。

西島の名前で各社に送られたファクスによると、お相手の女性は16歳年下の27歳元会社員、友人の紹介で知り合い3年ほど交際、明るく穏やかな性格だという。近々入籍予定で挙式・披露宴は撮影スケジュールをみながら親族のみで行う。最後に「感謝の気持ちを忘れずに、今までより一層真摯に仕事に向き合い、努力を重ねてまいります」と決意を述べている。
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000075-spnannex-ent

西島秀俊さんといえば、NHKの大河ドラマで見せた肉体美が話題になり、女性ファンが急増した俳優さんですね。

顔はいわゆる醤油顔ですんなりしているところから、特に中年女性に人気があると推察します。

それにしても今流行の年の差婚というわけですね。男性は毎回このような記事が出るたびにうらやましく思うわけですが、私の推察通り、ファン層が中年女性ということになると、どんな反応なのでしょう。

お金は何とかなっても、若さは何ともしようがありません。「どうせすぐに別れるわ!」と思うのが関の山でしょうか…。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:42 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

悪性リンパ腫の症状、痛みは?…高倉健さん死去

映画俳優の高倉健(たかくら・けん、本名・小田剛一)さんが、死去していたことが18日分かった。10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。83歳。福岡県出身。
(引用元:スポーツ報知)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141118-00000022-sph-ent

悪性リンパ腫の症状として多いのは、リンパ節の腫れ・しこりで痛みはほとんどないとのこと。高倉健さんがどのような症状だったかは分かりませんが、痛みがないことが良かったと思う半面、かえって処置を遅らせたのではないかとの心配もあります。

それにしても亡くなったのが10日で、報道されたのが今日18日。

寡黙な健さんらしく、ひっそりと逝かれたのでしょうか。

映画人としての人生を貫いた健さん、ご冥福をお祈りいたします。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:58 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

仙石みなみがサンゴで謝罪

7人組アイドルグループ、アップアップガールズ(仮)の仙石みなみ(23)が9日に自身のブログで、沖縄でサンゴを拾ったことを報告したところ、「禁止行為だ」との指摘が寄せられた。仙石は10日、ブログで謝罪した。
(引用元:日刊スポーツ)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141110-00000072-nksports-ent

仙石みなみさんって私は知りませんでしたが、女性アイドルグループ『アップアップガールズ(仮)』のメンバーとのこと。

で、『アップアップガールズ(仮)』って何?(汗

まあ、今話題のサンゴとのかかわりでYahooニュースになったわけですが、知名度アップにはつながったのではないかと。…なんて不謹慎な言い方ですね。

今のネット社会では、自分でネタをばらまいて(無意識だったとしても)、思わぬ(意図的?)結果を招くことは、よくあること。

何とも騒がしい世の中になったものだ。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:11 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

浅田真央と浅田舞、確執あった…やっぱり!

元フィギュアスケート選手の浅田舞さん(26)が4日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(火曜後11・59)に出演。妹でソチ五輪6位入賞の妹・真央(24)と口もきかないほどの確執があったことを明らかにした。
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-00000120-spnannex-ent

元フィギュアスケート選手の浅田舞さん(26)が4日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(火曜後11・59)に出演。妹でソチ五輪6位入賞の妹・真央(24)と口もきかないほどの確執があったことを明らかにした。

やっぱりねえ。妹があれだけ注目されているのに、姉が優し過ぎると思いました(^_^;

兄弟・姉妹の関係って、実は微妙なものがありますよね。仲がいいかと思ったら、ときには骨肉の争いを繰り広げる。他人と違って嫌なら「さよなら」というわけにはいかないところに根深い感情が渦巻くと思います。

でも、いくら喧嘩をしても、根っこのところはつながっているので、理解も和解もできるのですね。

姉の舞さんは、確執を乗り越えて、一段高みに登ったのでしょう。“負”を背負った者は、大いなるジャンプをみせるものですよ。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 11:30 | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

信長協奏曲 の小栗旬

多くの人気作品を生み出したフジテレビの連続ドラマ枠「月9」で、初めて放送している時代劇として話題の「信長協奏曲(コンツェルト)」(月曜後9・00)。戦国武将・織田信長が、実は未来からタイムスリップしてきた高校生だったというファンタジックストーリー。主演の小栗旬は31歳にして高校生役に挑んでいる。心境を聞きに行くと、40歳での引退をほのめかす仰天発言が飛び出した。
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-00000086-spnannex-ent

『信長協奏曲』はなかなか面白いので、よく見ています。史実のポイントをおさえつつも、漫画(原作)であるという利点を最大限に生かして、自由に設定と物語を展開するあたりが興味深い。

小栗旬さんは大河でも三成役もやっていましたが、どこか線の細さがイマイチと思っていましたが、軽薄そうに見える高校生の役ははまっていますよね。

また向井理さんもまるで時代劇のマゲが似合わないところが、妙にこの漫画原作にピッタリで、「これは物語なんですよ」ということを前提にしていることがよく分かり、逆に安心して楽しむことができます。

さて、本能寺の変をどう描くのか、今から楽しみです。

Sponsored Link






アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:11 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

こころの定年

若いころにがむしゃらに働いたサラリーマンが40歳前後で先が見え始め、組織で働くことの意味に悩み始める。現役サラリーマンで評論家の楠木新さん(60)は、そんな状態を「こころの定年」と名づけ、会社人間だけではない、もう一つの自分を持つことを勧めている。
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141103-00000005-mai-soci

ずいぶん昔から言われて来たことだと思いますが、「こころの定年」というネーミングがいいですね。

思春期には、未来が見えないながらもその分希望もあるので、「人生とは何か」について悩み、その人生もたそがれて、先が見えるようになって来ると「こころの定年」について悩むことになる。

本当に人生は悩み多いことではありますね。

もちろん結論の出ることではなく、そのときそのとき、真実と思えることを、半ば“信じること”で、心の安定を得るのでしょうが、また時間が経つと、それが疑わしく思えてくる…。

人間に心がなければ、経験による真実だけが見えているので、迷いもないのかもしれません。しかしまさか心を無くすわけにもいかないわけですから、困ったものです。


Sponsored Link





アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:20 | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング