2014年09月29日

花子とアンのスピンオフは地上波で見られる?

27日に最終回を迎えた吉高由里子さん主演のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の初回(3月31日放送)から最終回までの期間平均視聴率が22.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録したことが29日分かった。大ヒットした「あまちゃん」(20.6%)や「梅ちゃん先生」(20.7%)、「ごちそうさん」(22.4%)を超え、朝ドラでは過去10年で最高の記録となった。
(引用元:まんたんウェブ)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000001-mantan-ent

先週で終わった「花子とアン」は大好評だったようですね。そのためスピンオフドラマ「朝市の嫁さん」がBSプレミアムで放送されます(10月18日(土)の19:30〜21:00)。

そういえば主人公の花子の幼なじみの朝市は魅力的なキャラクターで、気弱な青年かと思いきや、花子への愛から彼女を力強くサポートしていましたね。

そしてその朝市の奥さんも本編には登場せず、気になっていた人も多いはず。それがこのスピンオフドラマでは登場します。

ところでこのドラマはBSでしか放送されないので、地上波しか見られない人は、残念に思っているはず。いろいろ調べても、やはり地上波では無理で、残る手段は「NHKオンデマンド」で購入して視聴するしかなさそうです(216円?)。

一口メモ
脱毛の体への影響、解説しています!
タグ:花子とアン
posted by アトム at 12:58 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。