2014年11月23日

鹿野優以さんが神戸マラソン棄権

声優の鹿野優以さんが神戸マラソンを途中棄権したそうです。

芸能人がこういうマラソンに参加するのは、よくあることですね。鹿野さんの場合も「完走お祝いグッズ”を販売」などのイベントを用意していたようですが、無理をしなかったのは賢明な処置だったと思います。かつての松村邦洋さんのような一大事になったらたいへんですもんね。

彼女の場合はどうか分かりませんが、きちんと準備をして走ってもらいたいものです。あまり安易に危険なチャレンジはしてほしくない。“がんばり”は感動を呼ぶかもしれませんが、何か個人的にはしっくりきません。チャレンジは誰にでもできることですから。きつい言い方でごめんなさい。

一口メモ
アラフォーで脱毛して何が悪い!



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 15:19 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。