2015年09月24日

乳がんの痛み、チクチク。北斗晶さんも?

北斗晶さんが乳がんの治療で入院されるそうですが、痛みをチクチク感じるなど、違和感があってからは進行が速かったそうです。
北斗さんは1年に1度、乳がん検診を受けていますが、それでも痛みを感じてから、進行が速く、検査したときには、がんは2センチまで成長し、脇のリンパにも転移している可能性があるとか。

乳房の痛みは、乳腺炎などの良性疾患である場合がほとんどだそうです。しかし、今度の北斗さんのように、乳がんが原因の場合もあるようなので、痛みを感じたら、すぐにお医者さんにかかることが大切かもしれません。

がんに限らず、定期検診は大切ですが、それだけで安心するのは良くない。自分の身体に少しでも異変を感じたら、すぐに診てもらうという意識は大切です。何事もなくても、それは無駄ではなく、医者代は安心料だと思えばいいのです。

失礼な言い方かもしれませんが、あれだけ頑強とも思える北斗さんでさえ、病にかかるときはかかってしまうのです。

しかし、がんでも生還された方はいくらでもいらっしゃいます。ぜひ、北斗さんにはがんばっていただいて、元気な笑顔をまた見せてほしいものです。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:31 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング