2014年11月25日

終わりなき長友、サンケイスポーツに地元紙の評価

サンケイスポーツの記事で、24日付イタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが「終わりなき長友」の見出でチーム再考の評価を与えました。

少し前は長友の評価は低迷していたと思いますが、コロコロ変わるものです。

もともと前のワールドカップ以前から長友は注目されていましたね。それは素人目にも分かるくらいで、それに加えて本田のような大口を叩かないところが、日本人には好感をもって見られていました。そしてイタリアへ行っても相変わらずのプレースタイルで評価されていましたが、ここのところ、それが少しかげりが見えたように感じていましたが、やはりやってくれました。

長友は派手さはありませんが、地道に努力するタイプなのです。そしていっときの雑音には惑わされず真面目にサッカーに取り組む姿勢がすばらしいと思います。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:07 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

阪神は負けていない!?

まずは、ソフトバンク、日本一おめでとうございます。
しかし、私を含め、虎党としては、あの幕切れは、口をあんぐり開けたまま終わってしまった、という感じ。

そして心の中では、ふつふつといろんな思いがわいてくるのです。

あれが甲子園だったらあの判定はなかったなとか、いい夢見させてもらったよとか、秋山監督へのはなむけやとか…。

阪神ファンほど、愚痴と言い訳がうまい人種はいないのかもしれません。

言い訳ついでに、もう一言、言わせてもらえば、  

阪神は負けていない、
勝たせてあげたんだ。
posted by アトム at 10:12 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

三木谷オーナーのコメントは?楽天の次期監督問題

今季限りでの退任を表明している楽天・星野仙一監督(67)が、来季の契約をせずに、退団する意向であることが13日、わかった。当初はGM職やアドバイザー的立場で球団と関わっていく流れだったが、ここへ来て急転。球団が起こすドタバタ劇は、最悪の事態へ向かい始めた。
(引用元:デイリースポーツ)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00000020-dal-base

昔ベンチのゴタゴタといえば阪神のお家芸だったが(今でもそう?)、今度は楽天がそうらしいですね。

そもそも三木谷さんはコメントによると、デーブ大久保を監督にしたいらしいのですが、あまりにも不評で、“迷い”が生じたんですね。

でも、それは経営者としてどうなのかと思います。決めるなら決める、決められないのだったら、参謀の意見に従うべきです。

まあ、星野さんもええかっこ言ってますが、かつて阪神を裏切ったのも同然だ、と阪神ファンは思っているはず。まあ、昔の話ですが…。


一口メモ
EDのお悩み解決は○○にあった!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 08:57 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

オリンピックの魔物

「20日に行われたソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子フリー。ショートプログラム(SP)16位と出遅れた浅田真央選手(23)=中京大=は、フリーで3位の得点をマークし総合6位まで順位を押し上げた。2大会連続のメダル獲得は果たせなかったが、浅田選手は今大会を「集大成」と位置付け、今季限りでの現役引退を既に公表している。フリーを好演したこの日、「(今後のことは)想像できない」と述べ、現役続行の可能性も含めて進路については「一切未定」とした。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140221-00000032-mai-spo

勝負は、書いて字のごとく勝ち負けはつきもの、勝者がいれば敗者がいます。

勝者になるか敗者になるか、それを分けるのは何なのか。実力が伯仲している場合は、やはり“心”ということになるのでしょう。

しかし、この“心”というものがやっかいで、たとえ冷静になろうとしていても、心の奥底で慢心や重圧、焦りや恐怖を感じてしまうことは、生なかな修練では克服できません。

オリンピックの魔物も、こんな心の奥底に潜んでいるのかもしれません。

池波正太郎の小説で、剣豪が真剣勝負をいどむとき、「勝つとも思わなければ負けるとも思わぬ」という境地に達したとき、はじめて勝負に勝つことができる、という場面が出てきます。

つまり明鏡止水、無心になることが秘訣ということですが、達人でもない私たちに、それは無理。

できることは、開き直っていどむことくらいです。そしてもし負けたら思い切り悔しがること。でも、ひととおり悔しがったら、あとは引きずらないことです。剣豪の真剣勝負ではありませんから、死ぬことはありません。また、明日からも元気に生きていくのですから。

一口メモ
ダイエットの停滞期を克服するための最善最速の方法を明かしています。


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 14:06 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

ホームアドバンテージ

「いよいよ男子からフィギュアスケートの個人戦がスタートするが、熱戦を前に、フィギュアスケートファンの間で、ロシアの「ホームアドバンテージ」の有無が話題となっている。」
(引用元:THE PAGE)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000004-wordleafs-spo

オリンピックにしろ何にしろ、ホームゲームが有利なことは、当たり前。

観客の応援を味方にできるほか、審判の判断にも微妙に影響を与えることもあるのでしょう。

特にフィギュアなどの芸術点に関しては、その基準が曖昧なだけに、主観が入るのはやむを得ません。

愛国心とまではいえないまでも、自己愛は誰にでもあります。それは生物としての自己保存本能であり、自然なことです。

日本で愛国心というと、かつては軍国主義につながるイメージもありましたが、最近ではそうでもないようです。

いずれにしても、ホームであろうがアウェイであろうが、そんなアドバンテージを超えるプレーを目指すしかありません。頑張ってくださいね!




一口メモ
失恋して彼を見返す方法絶対キレイになってやる!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:31 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

里田まい

里田まいがマー君降板後も声援。

「楽天田中将大投手(25)の妻でタレントの里田まい(29)は、この日もKスタ宮城のスタンドから夫の勇姿を見守り続けた。」
(引用元:日刊スポーツ)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131103-00000004-nksports-base

いつか来る日が来ましたね。
でも、そうじゃないと今後の成長もない気がします。
里田さんもけなげでいいですね。



一口メモ
簡単にダイエットする方法!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 08:28 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

サッカーと将棋

中村俊輔は銀と桂馬を足したような選手!?

「「将棋でサッカーはもっと面白くなる!」
 4月27日、横浜Fマリノス対ヴァンフォーレ甲府戦が行われた日産スタジアムでは、こんなキャッチフレーズとともに、中村俊輔や中澤佑二ら11選手の描かれた告知ポスターが掲出されていた。(中略)

 この日の試合では、中村俊輔がフリーキックを直接決めて先制したが、今季の彼のプレースタイルを野月七段は「銀と桂馬を足したような選手」と評していた。中盤で銀のようにマルチな動きをし、巧みにポジションを取りながらゲームをコントロールする姿、そして桂馬のような飛び道具も持っているプレーぶりを言い表したものだが、言い得て妙である。確かに無回転での意表を突いたあの先制FKは、まさに桂馬のような意外性があった。」
(引用元:フットボールチャンネル)
(引用文全文→)http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130503-00000001-footballc-socc

こじつければ何とでも言えるというわけですが、これでテレビゲームだけでなく、伝統の将棋を盛り上げることにつながればいいですね^^


指し味良い将棋駒の売筋定番■将...

指し味良い将棋駒の売筋定番■将...
価格:9,600円(税込、送料別)




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 08:30 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

内川聖一

ブルワーズの青木が内川にエールをおくりました。

「今大会は準決勝プエルトリコ戦の勝負どころで盗塁死した内川が試合後に「全部自分のワンプレーで終わらせてしまった」と涙を流したことを聞くと、青木は「責任を一人で背負う必要はない。これからも野球は続くし、前を向いてやってほしい」とエールを送った。」
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000074-spnannex-base

確かに内川一人の責任じゃありませんよね。野球はチーム全員で戦っているのですから。

まあ、責任を感じて反省するのはいいでしょう。でも涙を見せるのは感心できませんな。





アトムがいる風景トップへ
タグ:内川聖一
posted by アトム at 13:18 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

レスリング五輪除外危機

レスリングが五輪の協議から除外される危機におちいっています。

「「東京五輪招致活動に向けてこれは痛手だ」。2020年招致を目指す東京都の関係者には、驚きと不安が広がった。」
(引用元:産経新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130213-00000089-san-soci

日本にとっては得意競技であるだけに、もし本当になれば痛手ですね。

柔道も最近勝てませんから、メダルの数が減ってしまいそう…

オリンピックはスポーツ選手にとって別格の大会ですから、ショックも大きいでしょうが、もうそんな神話はなくなってしまったのかもしれません。





アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:19 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

浅田真央

浅田真央が四大陸選手権で優勝しました。

「◆フィギュアスケート 四大陸選手権最終日(10日・大阪市中央体育館) 女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)首位の浅田真央(22)=中京大=は、今季世界最高の合計205・45点で3年ぶり3度目の優勝を飾った。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)と2連続3回転ジャンプは回転不足ながら、銀メダルを獲得した10年バンクーバー五輪以来の200点超えで、自身初の5連勝とした。鈴木明子(27)=邦和スポーツランド=は2位、村上佳菜子(18)=中京大中京高=は3位と、日本女子が10年ぶりに表彰台を独占した。」
(引用元:スポーツ報知)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130210-00000205-sph-spo

卓球の愛ちゃんもそうですが、国民が小さい頃からその成長を見守っているスポーツ選手の一人ですね。

何だかみんな、我が子のようなやさしいまなざしで彼女の成長を見守り、挫折を心配、応援している。

でも、気が付いたら彼女、もう22のでしっかりした大人の女性になっていることに驚いたりして^^





アトムがいる風景トップへ
タグ:浅田真央
posted by アトム at 08:26 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

大谷翔平

大谷翔平を阪神のスカウトが絶賛しています。

「ドラフト1位、大谷翔平投手(18)=花巻東=が、2度目のブルペンに入り、立ち投げで直球にスライダーなど変化球を織り交ぜた50球を披露した。投球には、山田GMら球団首脳をはじめ、阪神・平塚克洋プロスカウト兼アマスカウトも熱視線。自軍のドラフト1位・藤浪晋太郎投手(18)の投球も直接、見ている平塚氏は「甲乙付けがたい」と投手・大谷を絶賛した。」
(引用元:デイリースポーツ)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130207-00000015-dal-base

よそのチームの新人を褒めている場合か!
藤浪をあんじょう育ててや^^





アトムがいる風景トップへ
タグ:大谷翔平
posted by アトム at 10:33 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

本田圭佑

本田圭佑の移籍は「ないですよね」。

「【カンポアモール(スペイン)29日】CSKAモスクワ(ロシア)の日本代表MF本田圭佑(26)は29日、今冬の移籍について「もう日にちがないから、ないですよね」と話し、CSKAに残留することを明かした。冬の移籍市場は今月31日で締め切られる。元ロシア代表DFのオノプコ・コーチ(43)は「いいオファーがなかったようだ」と話した。」
(引用元:スポーツ報知)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130130-00000001-sph-socc

本田圭佑といえば、中田に続く日本代表の中心選手ですが、なかなか移籍が決まりませんよね。

本当はイタリアやスペインで華々しく活躍したいはずなのにね^^

でも、たとえばマンUに行った香川がなかなか活躍できないように、超一流チームに行ったからっていいことばかりじゃないはず。まあ、今の与えられたところでベストをつくすしかないですね。


<



アトムがいる風景トップへ
タグ:本田圭佑
posted by アトム at 10:19 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

高見盛

高見盛が引退を発表しました。

「大相撲の元小結で、独特のパフォーマンスで人気を集めた十両・高見盛(36=東関部屋)が27日、現役引退を発表した。」
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130128-00000024-spnannex-spo

相撲でも野球でも、個性派というものは注目され、愛されるものですが、高見盛の場合は、それに“一生懸命さ”“素直さ”が加わって、余計に人気があったのでしょう。

まあ、朝青龍のような“ふてぶてしさ”も人気が出るわけですが、この場合、あくまでも強くなければなりません。

その点、高見盛は小結までいったとはいえ、最後は十両ということで、余計に日本人の琴線に触れるものがあったに違いありません。





アトムがいる風景トップへ
タグ:高見盛
posted by アトム at 10:25 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

高梨沙羅

高梨沙羅が逆転で4勝目をあげました。

「◆ノルディックスキーW杯ジャンプ女子個人第8戦(13日、ドイツ・ヒンターツァルテン=HS108メートル、K点95メートル) 個人総合首位の16歳、高梨沙羅(グレースマウンテン・インターナショナル)が合計247・5点で今季4勝目、通算5勝目を挙げた。高梨は1回目に98メートルで3位につけ、2回目に最長不倒の105メートルを飛んで逆転した。昨季総合女王のサラ・ヘンドリクソン(米国)が1・6点差の2位だった。」
(引用元:スポーツ報知)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130113-00000225-sph-spo

スポーツの世界には、“恐るべき”若い力が登場しますよね。

この高梨沙羅選手や、フィギュアスケートでは羽生結弦、野球では日本ハムの大谷翔平投手など…。

でも、政治の世界にはなかなかそういう若い力が現れてきません。自民党の小泉進次郎が期待だといっても、言ってることはちっとも革新的ではなく、古い政治家が言いそうなことを表現だけ多少過激にしているだけ。

この世界だけはいったん握った権力を老人たちが離そうとしないのですね…





アトムがいる風景トップへ
タグ:高梨沙羅
posted by アトム at 08:18 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

男前グッズ

阪神・藤井の「男前」が販売できなくなったそうです。

「阪神・藤井彰人捕手(36)の代名詞「男前」の2文字がすでに商標登録されており、今後は「男前グッズ」を販売しないことが20日、分かった。2011年のお立ち台での爆笑発言で、阪神ファンの心をわしづかみにしたことをきっかけにして製造された人気グッズは、思わぬ形で甲子園から去ることになった。」
(引用元:デイリースポーツ)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000019-dal-base

早いもの勝ちの商標登録ですから、仕方ありませんね。

でも、グッズで儲けようとする根性がさもしいww

たとえグッズは販売できなくても、藤井選手の「男前」は変わりませんよ^^




一口メモ
子供の脱毛ってあり?


アトムがいる風景トップへ
タグ:藤井彰人
posted by アトム at 10:17 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

大谷翔平選手

“大谷騒動”がアメリカであまり報じられないのは理由があるそうです。

「メジャーリーグ(MLB)挑戦を表明していた花巻東高の大谷翔平選手が、北海道日本ハムファイターズ入りを決めました。当初、国内は「ゼロ%」と公言していた大谷選手を、見事に翻意させたファイターズのスカウト陣の手腕は見事だったと言えるでしょう。」
(引用元:Yahoo!ニュース)
(引用文全文→)http://bylines.news.yahoo.co.jp/suzukitomoya/20121211-00022697/

|スポーツ経営コンサルタントの鈴木友也氏によると「1つはタイミングの問題、もう1つは日米球界での育成モデルの違い」だそうです。

タイミングの問題とは「今、MLBではどのチームも来シーズンの中心戦力を整備するので手一杯の時期」だから、そして育成モデルの違いとは、「“少数精鋭囲い込み型”の日本と、“大量採用サバイバル型”の米国」ということだそうです。

農作物でも工業製品でも、丁寧にこだわって作る日本と、物量作戦で作るアメリカの違いが、こんなところにも出るのですね。



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:43 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

日本シリーズ

日本シリーズの最高視聴率が38.8%だったそうです。

「日本テレビ系で3日午後6時5分より生中継された日本シリーズ第6戦の平均視聴率が23.3%だったことが5日、ビデオリサーチの調べでわかった。瞬間最高視聴率は午後9時32分、9回表2アウト、巨人山口投手対日本ハム鶴岡選手の対決シーンで38.8%(共に関東地区)を記録。平均23.3%は今季のプロ野球中継で最高視聴率となり、注目度の高さをうかがわせた。」
(引用元:オリコン)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121102-00000319-oric-ent

大の巨人ファンに、3日はとりあえず負けて、最後で勝てばいいんじゃないの?って言ったら、怒られました^^



一口メモ
脱毛って体に影響ないの?

アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:49 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

フランス戦初勝利

サッカー日本代表が史上初、フランスに勝利しました。

「日本代表は12日、敵地スタッド・ド・フランスでフランス代表と対戦し、1−0で勝利を収めた。」
(引用元:SOCCER KING1)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121013-00000302-soccerk-socc

日本は海外組が多いから、こういうヨーロッパサッカーには慣れ始めているのかもしれませんね。

やはり経験は大事です。

でも、なぜか韓国などのアジア型の泥臭いサッカーには弱い気がするんだけど…^^



痛くない脱毛があります。


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 06:40 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

中畑監督

中畑監督が金本に叱られました。

「DeNA・中畑監督が金本に頭を下げた。試合後の引退セレモニー。金本の「DeNAは中畑監督が一番目立っていた。選手が注目されないと」との異例のゲキに「金本の言葉通りのところはある。おしかりを受けた。しっかり受け止めたい」。」
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121010-00000013-spnannex-base

「しっかり受け止めたい」というけど、あの性格ではあまり期待できないですね。

目立つ監督といえば、かつての長嶋がそうですが、天下の巨人だけに選手も目立ってましたから^^




ジェイエステなら無料で脱毛が試せます!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:48 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

ダルビッシュ

ダルビッシュが「僕は必要なかったということ」とコメントしました。

「日本ハムの3年ぶりリーグ優勝について、レンジャーズのダルビッシュは「小笠原さんや新庄さんが抜けてもハムは優勝しましたし、僕が抜けても大丈夫だと思ったからメジャーに来ました。ハムに僕は必要なかったということです」と話した。」
(引用元:読売新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121002-00001176-yom-base

うれしいような、さみしいような…

でも、組織ってそんなもんですよね。会社でも、自分は必要とされているんだと必死にがんばっている人が辞めちゃっても、その会社は何とかなるもんなんです。また、会社はそうあらねばなりません。



デリケートゾーンの脱毛の秘密の情報…。


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:17 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング