2016年01月28日

小保方晴子さんの手記、若山教授が犯人!?

小保方晴子さんの手記が発売され、それによるとSTAP細胞騒動の真犯人は、若山照彦教授だと告発しているようですね。

またまたお騒がせですね。その内容が事実だとしても、なぜ今さらという気もしますし、実名を使った以上、とことん闘う覚悟が必要でしょう。

STAP細胞の培養に関して若山教授に任せて結果だけを見たと彼女は言っています。だから再現もできず、ES細胞の混入に関しても、すべて彼女にせいにされたというのです。

第三者の私としては、ただただ見守るだけですが、相手は強大な権力を握っているわけですから、勝ち目のない戦、それでも闘うというのでしょう。

しかし、論文からしてかなりワキの甘い小保方さん、どれだけの称賛を持っているのでしょうか。今回の理由もその甘さを路程しているだけのような気もします。

しかし、判官贔屓の私としては、小保方さんにがんばってほしい。それにはかなりの戦術が必要だと思いますが、賢明なブレーンがついているのでしょうか? それだけが心配です。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 17:02 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

テレビウォッチャーとビデオリサーチ

視聴率調査といえばビデオリサーチと決まっていたものですが、最近テレビウォッチャーというサービスが注目されているようです。

というのもテレビウォッチャーでは「録画数」を計測しており、リアルタイムの“視聴率”だけでは測れない視聴者のニーズを表している可能性があるからです。

テレビの見方は従来は茶の間に一台、どんと据えられて家族で一つの番組を見るというのが普通でしたが、いまやワンセグあり、録画ありでのデジタル化に、従来の調査方法が追いついていないという意見があるからです。

確かに私自身もリアルタイムで家でテレビを見ることは少なく、録画して後日見るとかの機会が増えていますものね。

そうなってくると、正確な“視聴率”の調査って何かという問題が出てくるわけです。つまり、テレビでリアルタイムに、携帯やスマホのワンセグでリアルタイムに、録画して好きな時間に、NHKオンデマンドのように後から好きな時間に、などなどをすべて集計しなければならないのではないか、と。

でも、そんなことってできるのかなあ。まあ所詮視聴率って一つのデータに過ぎないわけですから、それによる評価もまた、“目安”程度に過ぎないってところでしょうか。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 07:26 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

たなくじ、白紙はラッキー!

たなくじが白紙だった!?
でも、これって超ラッキーなんですね。

NHK Eテレで毎週月曜日、朝6時55分から7時に放送されている「0655」のコーナー「たなくじ」。爆笑問題の田中さんがやるクジだから“たなくじ”。

この「たなくじ」、その他の占いと違うユニークな点は、テレビと写メを合体させたところです。
テレビの画面をスマホや携帯電話で撮影し、写った画面を確認すると、大吉などの占い結果が確認できます。

そもそも神社のおみくじもそうですが、星占いや四柱推命などの占いと違うところは、“偶然”というところ。そんなので運勢が占えるのしょうか?

実は占いの代表とも言える「易」も偶然で占っています。まあ、人生なんて偶然の連続ともいえるわけで、易はその辺の真実をついているのかもしれません。

必ずこうなる、という運命なんてありません。自分の努力や偶然によって運勢は変わる。「たなくじ」は実はそんな真実を再確認させてくれるのかもしれませんね。

ところで、例の白紙のたなくじ、「しろきち」といいます。漢字の「百」から一を取ると「白」になります。つまり白紙のたなくじは、99個の幸せが訪れるということだそうです。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 08:33 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

皮膚がんの近藤誠医師の理論は正しい?

近藤誠医師の「がんは放置しろ」という理論に影響を受けたと思われる人が、皮膚がんで亡くなったという記事がありました。

同じように高血圧は放っておく、というような理論を唱える医師もいます。

健康に関する理論はいろいろあって専門家によって確かに違います。

もともと正しい理論なんてないのかもしれません。

あなたはがんです、とか、あなたは高血圧です、とか言われたら、私たち素人はビビります。

専門家も確かにご自分の経験や理論でものをおっしゃっている、と信じたいのですが、何か“裏”があるような疑いも、なくはない。

その理論は万人に対して有効なのか、医師会、製薬会社などとの、妙なしがらみはないのか…とか。

私は、いったん医師に診てもらい、説明をよく聞いて、あとは自分で判断することにしています。自分で納得できる方法での治療を受けないと、気が済みません。それでダメならダメでいいや、くらいの覚悟をもって…。




一口メモ
高血圧の方でもED回復はできます!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:40 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

まーご、猫の死因は意外にも…

テレビ東京の大江麻理子アナウンサー(35)が15日、自身のツイッターを更新。2008年4月5日の放送開始以来、同局「田勢康弘の週刊ニュース新書」(土曜前11・30)に出演し、視聴者やゲストの政治家たちにも愛され、10日夜に急性心不全のため亡くなった看板ネコ「まーご」を追悼した。
(引用元:スポニチアネックス)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141015-00000085-spnannex-ent

テレビ東京「田勢康弘の週刊ニュース新書」の看板猫まーごが亡くなったということです。

死因は急性心不全。昨日まで元気だった猫がいきなり死んでしまうなんて、これほど悲しいことはありません。

ペットとはいえ、心を寄せた生き物が亡くなると、本当にショックなものです。私にも経験がありますが、父親が亡くなったときでさえ出てこなかった涙がとめどなくあふれてしまいました。

動物はいつも本当に“真剣”に生きています。その姿に感動するのでしょうか。人間も、もちろん“真剣”に生きているのですが、浅薄な計算が見えてしまうことが多いだけに、そういう点では動物の生き様を見習うべきだと自戒しています。


一口メモ
60代でも夫婦生活の復活を実現できる!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:19 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

ペルセウス座流星群

今年もペルセウス座流星群の時期がやってきました。

流れ星といえば「願い事」ですが、あっというまに現れ、そして流れ去るので、全部言えた試しがありません。

まあ、自分の努力で何とかしろということなのでしょうね。


一口メモ
中高年こそ脱毛すべきです!



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:40 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

やる気

やる気が出ないのは、睡眠不足かもしれません。

「頭では「がんばらないと」と思っているのに、どうしてもやる気が出ない。それでも無理矢理自分を奮い立たせて、さらにぐったり…なんてこと、誰もが経験したことがあるのでは。
病院などで脳のリハビリテーションを実践してきた作業療法士の菅原洋平さんによると、「やる気の低下は、睡眠不足が原因」なのだそう。」
(引用元:オズモール)
(引用文全文→)http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121122-00000005-ozmall-ent

この睡眠不足は必ずしも“眠気”とは関係ないそうで、
・机の角に足をぶつける
・夜中のお菓子ががまんできない
・机の上が片付かない
・誰かの言葉にカチンとくる
などがサインということです。

そっか、怠け者の私は睡眠不足だったんだな^^





アトムがいる風景トップへ
タグ:やる気
posted by アトム at 08:58 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

人類の知性

人類の知性は下がっているそうです。

「人類の知性は2千〜6千年前ごろをピークにゆっくりと低下し続けているかもしれない−−。こんな説を米スタンフォード大のジェラルド・クラブトリー教授が米科学誌セルの関連誌に発表した。」
(引用元:朝日新聞デジタル)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000040-asahi-sci

「一瞬の判断の誤りが命取りになる狩猟採集生活を送っていたころは、知性や感情の安定性に優れた人が生き残りやすいという自然選択の結果、人類の知性は高まっていった」とのこと。

そういえば心の問題でいえば宗教も何千年か前のものが改悪されて信じられている(宗教によって戦争が起きるのが改悪の証拠ではありませんか?)

科学が発達して、暮らしが楽になると、人の知性はどんどん下がっていくということですね。

(もう人類としての進化は望めないか…)





アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:36 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

褒めれば上達

「褒めれば上達」は、科学的にも証明されました。

「人間は何かを学ぶ時、褒められた方がより記憶に定着し効果的に学習できることを、生理学研究所(愛知県岡崎市)の定藤規弘教授らの研究チームが科学的に証明した。」
(引用元:時事通信)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121108-00000021-jij-soci

何かを指導する場合、褒めるほうがいいのか、厳しくするのがいいのか、二つ方向がありますよね。

この調査では、「褒めれば上達」のほうに軍配が上がったようです。

でも、一時的には上達しても、続けていると慢心して伸び悩むという可能性もあるわけで、その状況を見ながら指導する必要があるような気がします。いわゆる“飴とムチ”ですね。

肝心なのは本人の「やる気」。褒めて「やる気」が出る人もいるし、貶されて「やる気」が出る人もいるわけですよね。



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:25 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

廃炉費

東電は、廃炉費を政府に支援要請するようです。

「東京電力は6日、福島第1原発事故対応への追加支援を政府に要請する方針を固めた。放射性物質の除染や廃炉にかかる費用が今後、10兆円規模に達する可能性があり、単独で負担するのは不可能と判断した。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121107-00000008-mai-pol

また税金で尻ぬぐいさせるわけですね。

自分たちのやったことに対して、口先だけの反省で、何とかしのごうということらしい。

こういう独占企業は、銀行も含めてよほど厳しい責任の取らせ方をしないと、当然国民は納得できないでしょう。

(出るのは溜息ばかり…)



アトムがいる風景トップへ
タグ:廃炉
posted by アトム at 12:12 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

雪男

雪男、いるかも!?

「【モスクワ=副島英樹】イエティ(雪男)と呼ばれる謎の動物の体毛である確率は60〜70%−−。ロシアの西シベリア・ケメロボ州で米ロなどの研究者が昨年秋に洞窟で見つけた毛について鑑定した結果、そうした結論に達したと、ロシア国立気象大学のサプノフ主任研究員がノーボスチ通信に明らかにした。」
(引用元:朝日新聞デジタル)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121101-00000040-asahi-sci

未知なる生物、というのはなぜかワクワクしてしまいますね。

一度も死体が見つかっていないという妖しさいっぱいのところもいいです^^

(雪男の体毛って何色? 雷鳥みたいに冬には白くなるのかな?)




アトムがいる風景トップへ
タグ:雪男
posted by アトム at 14:07 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

電子書籍

電子書籍の魅力の一つは“大人買い”だそうです。

「(前略)夜中に無性に漫画が読みたくなった瞬間に、ウェブ書店で“大人買い”をしたと笑う西田さん。
「定番の大作をデータとして購入し、手元に置いておけることに魅力がある。また、ポイント制を導入しているウェブ書店も多く、まとめ買いをするとポイントが多く加算されるなど、実質的な割引が適用される点も人気を集める理由のひとつです」。」
(引用元:集英社雑誌ニュース)
(引用文全文→)http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121014-00000301-shueishaz-ent

いずれは電子書籍に移行していくのかもしれませんが、おじさんには、やはり紙の本の感触は絶対的なものがあります。

だってモニターじゃ、読んだ気がしない。

といっても、無駄な抵抗か^^



脱毛は無料でできます!


アトムがいる風景トップへ
タグ:電子書籍
posted by アトム at 10:38 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

花粉

来春の花粉、西は少なく東で多いそうです。

「日本気象協会は3日、来春のスギやヒノキなどの花粉の飛散予測を発表した。
 この夏の猛暑の影響で、関東、東北では例年の110〜200%と多くなる一方、雨の多かった九州、四国では70〜90%と少なくなる見通しという。」
(引用元:読売新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121003-00001122-yom-soci

もう、来年の花粉の心配をしなければならない季節なのですね^^

今年は猛暑だったので、多いのはなるほどという感じです。

次から次へと心配の種はつきません…。



眉毛脱毛でいつでもおしゃれ眉毛!


アトムがいる風景トップへ
タグ:花粉
posted by アトム at 10:27 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

東京駅

東京駅・丸の内駅舎がグランドオープンしました。

「JR東京駅(東京都千代田区)の丸の内駅舎が1日、台風一過の秋晴れの中、グランドオープンした。南北のドームの北側では、午前4時の開業とともに鉄道ファンらが詰め掛け、外観や復元されたドーム内部のレリーフを見学した。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121001-00000019-mai-soci

明治・大正の洋館造りは、いいですね。

風格と気品にあふれ、しっかりとした設計者の主張もあります。

それに比べ、最近のビル建築は、オシャレではありますが、どうも鑑賞に堪えるものは少ないような気がします。



脱毛はリーズナブルにできなきゃダメ!


アトムがいる風景トップへ
タグ:東京駅
posted by アトム at 14:45 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

前向き脳

「前向き脳」を作るためには“ながら”はよくないそうです。

「頭をリセットするためには、まず余計な情報を頭に入れず「思考の連続性」を、いったん断ち切ることが大切です。例えば、休みの日には、携帯電話やパソコンなど、仕事で使う道具に触れないようにするのもいいかもしれません。仕事道具を見ると、どうしても仕事を連想してしまい、意識がそちらに引き込まれてしまいます。やはり休みも仕事も「ながら」では質が落ちてしまいます。」
(引用元:@DIME)
(引用文全文→)http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120928-00000303-dime-soci

「集中力」と「切り替え」が大事だということでしょうか。

脳は同じ状態が続くと、それに慣れてしまってドーパミンが出なくなりますからね。

恋愛も同じで、あまりに毎日会っていると、熱も冷めてくるかもです。



毛周期を知れば脱毛が変わる!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 06:52 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

寝る子は育つ

寝ると「海馬」も育つそうです。

「宮城県内の健康な5〜18歳の子ども290人について、脳で記憶や学習を担う「海馬」と呼ばれる部分の体積を測定したところ、平日の睡眠時間が5、6時間の子より、8、9時間の子の方が大きい傾向があることが分かった。東北大加齢医学研究所の瀧靖之教授らが17日、名古屋市内で日本神経科学大会開幕に先立ち発表した。」
(引用元:時事通信)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000062-jij-soci

「海馬」といえば、記憶や学習担う部分で、大きければうつ病などの発症リスクも下げられるという。

やっぱり寝るのが一番ですよzzz




アトムがいる風景トップへ
タグ:海馬
posted by アトム at 10:45 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

橋下徹

橋下徹大阪市長が不倫を認めました。

「橋下徹大阪市長が大阪府知事就任前の平成18年、大阪市内の高級クラブに勤務していた女性と知り合い、交際していたとする記事が19日発売の週刊文春で報じられることが分かった。」
(引用元:産経新聞)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120718-00000600-san-soci

テレビで記者会見の様子を見ましたが、開き直ったのか、いつも通りかっこつけているのか、少し微笑みさえ浮かべていたのが気になりました。

過去のこととはいえ、不倫ですからね。社会的にはバツですから、もう少し神妙なポーズをとっておいたほうがよかったのでは。

まあ、一方のネタを売ったであろう女性も、下司としかいいようがないですけどね。



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:21 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

新型水虫

新型水虫が中高生の間で猛威をふるっているそうです。

「中高生の間で新型水虫が猛威をふるっている。新型水虫は、中南米原産のトリコフィトン・トンズランス菌という白癬菌による皮膚感染症の一つだ。」
(引用元:プレジデント)
(続き→)http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120715-00006670-president-bus_all

新型水虫は、頭部や首筋など上半身に発症するらしく、感染すると頭がはげるということ。

日本でも数万人が感染しているということですが、ちっとも知りませんでした。

抜け毛に悩む人は多いですが、思いもつかない原因があるということですね。

恐ろしや…。



アトムがいる風景トップへ
タグ:水虫
posted by アトム at 06:41 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食

金環日食を見ました。

「金環日食の観測が最初に始まった九州南部。鹿児島市内の公園では、太陽のリングが雲間からのぞいた瞬間、「おおーっ」「奇跡だ」と声が上がった。天文学者の祖父から日食グラスをもらったという小学2年駒崎帆太君(7)は「バウムクーヘンみたい。寒さを我慢してよかった」と興奮気味。福岡県大牟田市から来た高校3年大津美紀子さん(17)は「すごかったけど、もうちょっと見たかった」と少し残念そうだった。」
(引用元:時事通信)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120521-00000023-jij-soci

私は東京ですが、ちょうど薄雲がかかって肉眼でも見ることができました。

何か神秘的な美しさでした。



アトムがいる風景トップへ
タグ:金環日食
posted by アトム at 10:36 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

竜巻

竜巻などが今日から明日にかけても発生の可能性があるということです。

「気象庁によると、9日から10日にかけて、日本の上空約5500メートルに、氷点下21度以下の強い寒気が流れ込む見込み。そのため9日は、西日本から東日本にかけて、広い範囲で大気の状態が非常に不安定となり、所々で積乱雲が発達、雷を伴った激しい雨、落雷、竜巻などの激しい突風や降ひょうに注意を呼びかけている。」
(引用元:毎日新聞)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120509-00000000-maiall-soci

異常気象と呼ばれる状態が、近年頻繁にあります。

地球の気候が大きく転換する時期なのでしょうか、それとも、人類の営みがこのような現象を呼び込んでいるのでしょうか。

備えるしかないですね…。



アトムがいる風景トップへ
タグ:竜巻
posted by アトム at 12:56 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング