2014年12月15日

第3次安倍内閣

予想通り、自民公明が圧勝し、第3次安倍内閣が始まりますね。

どうして今の時期選挙なのか、大義がないじゃないか…

などなど、いろんな批判がありましたが、安倍さんは事前に入念に調査し、
今選挙すれば勝てると知っていたらしい。

加えて「大義がない」と批判されたとき、はっきり勝てると確信したそうな。
なぜなら大義がないということは、安倍政権の政策に瑕疵ががないということだから。
今のままの政策で問題がないと思われているということだから。

したたかですね。

野党はもっとしたたかにならないと、永遠に勝てなさそうです。



Sponsored Link




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 08:46 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

参院選

「優勢」自民、関心は派閥消長に。

「最終盤を迎えた参院選で、自民党各派閥の領袖(りょうしゅう)がもう一つの戦いに汗をかいている。自民優勢が伝えられるなか、党内の関心事は各派閥の消長に移り、各派閥とも新人争奪戦を展開。参院選後に予想される内閣改造・党役員人事をにらみ、派閥の勢力拡大を図る動きが本格化している。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130719-00000107-mai-pol

やっぱりね。




アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 06:59 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

安倍晋三

安倍氏は靖国参拝を見送る意向のようです。

「(前略)靖国神社への参拝に関しても、安倍氏は総裁就任直後の10月、秋季例大祭に合わせて参拝したが、来年の春季例大祭での参拝は見送る意向だ。」
(引用元:読売新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121223-00000513-yom-pol

タカ派といわれる安倍氏が先日の「竹島の日」政府式典見送りに続いて靖国参拝も見送りですか。

政権の出鼻を無駄な争いでくじかれたくないという態度がみえみえのような気もしますが…

しかし、民主党のときのような馬鹿正直さと比べ、したたかな(臨機応変な・軸がぶれぶれでも気にしない…)自民党政策が始まった、という感じでしょうか。





アトムがいる風景トップへ
タグ:安倍晋三
posted by アトム at 06:40 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

自民圧勝

自民圧勝で株が高値水準になっています。

「17日の東京株式市場は前日の衆院選で自民党が大勝し、円安が加速したことで、大幅反発している。」
(引用元:SankeiBiz)
(引用文全文→)http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121217-00000508-biz_san-nb

経済界は歓迎ということですね。また公共工事が増えるということですから。

しかし、少し勝ちすぎじゃないですかね。何か3年前の民主党が圧勝したときのようで、自民党も同じように期待はずれにだけはならないようにお願いしますよ、ホント。





アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 14:21 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

最高裁裁判官の国民審査

ジャーナリストの江川紹子さんが最高裁裁判官の国民審査について意見を述べています。

「いよいよ総選挙。この投票日に、私たちは政治家や政党とは別に、もう一つの選択をしなければならない。」
(引用元:Yahoo!ニュース)
(引用文全文→)http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20121214-00022725/

江川さんもいうより、非常に無理のある審査ですよね。マスコミも裁判官のことなんて、ろくに話題にしないし(数字がとれないからでしょうが…)、何をどう判断すればいいのか、迷ってしまいます。

ほとんどの人は白紙で出すということですが、それでは自動的に信任になってしまいます。

江川さんは、「一つには、どうしたらいいか分からない場合は、無記入ではなく、×をつける、という選択がある。先に伊藤弁護士が説明したように、本来私たちに分かりやすく説明すべき裁判官たちが、その義務を果たしていないから「分からない」。なので、そういう裁判官達、今回で言えば10人全員に×をつける。」「とにかく、これまでのように「分からないから」と漫然と無記入の用紙を投じることはやめよう。」と言っています。





アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:56 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

北朝鮮

北朝鮮が事実上の長距離ミサイルを発射しました。

「北朝鮮は12日、事実上の長距離ミサイルを成功裏に発射したと発表した。」
(引用元:聯合ニュース)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121212-00000016-yonh-kr

昨日、ミサイル解体とのニュースがあったので、意表をつかれた形になりましたが、一応予告通りということですね。

日本は警戒を解かなかったみたいですから、その点は良かったと思います。

これで後は核実験を行って、強力な外交手段とするつもりなのでしょう。

どうする?今度総理になる人!



一口メモ
脱毛中の日焼けは厳禁!、その理由は?

アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:34 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

単独過半数

自民、単独過半数の勢い、だそうです。

「16日投開票の衆院選について、朝日新聞社は4、5日、全300小選挙区の有権者を対象に電話調査を実施、全国の取材網の情報も加えて公示直後の序盤情勢を探った。それによると、現時点で(1)自民は小選挙区が好調で比例区と合わせ単独で過半数を確保する勢い(2)民主は惨敗で100議席を割り込む公算が大きい(3)第三極の日本維新の会は比例区で民主と肩を並べ、小選挙区と合わせて50議席前後に(4)日本未来の党は比例区で8議席前後を確保しそうだが小選挙区では苦戦、などの情勢になっている。」
(引用元:朝日新聞デジタル)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121206-00000001-asahi-pol

まあ、「投票態度を明らかにしていない人が小選挙区でほぼ半数」というから分かりませんが…。

しかし、この調査結果はかつての民主党が大勝した選挙を思い出します。つまり、あのときは自民党がどうしようもなかったから、民主に票が集まったけど、今度は政党がその逆になっただけ、という感じ。

あっちがだめだからこっちは何とかしてくれるだろう、という期待は裏切られるという経験をしたはずなのにね^^



一口メモ
手汗の対処法、それは原因を正しく知ることから

アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:24 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

解散

野田首相が16日に解散すると明言しました。

「野田首相の「16日解散」について、石原正人政治部長の解説です。」
(引用元:FNN)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20121114-00000382-fnn-pol

党首討論を生放送で見ていましたが、日にちが出てきたときには、やはりびっくりしました。

「とうとう言っちゃったね…」

でも、画面で見る限り、野田さんのほうが堂々としており、安倍さんはうろたえて「ほんとうにいいんですね」を2回も繰り返していました^^

まあ、野田さんにとっては、今とりうる最善の方法だったろうと思います。民主が負けるのは分かっていますが、次代につなげるには、毅然とした態度をとっておかないと、それこそ党が雲散霧消しかねないですから。

それにしても野田さんは以前から言われている通り、演説が上手ですね。「トラストミーという言葉も軽くなった」で鳩山さんを揶揄しながら自虐でもあるネタを放り込みながら、解散条件を理路整然と述べ、決め言葉の「16日に解散します。やりましょう!」は、迫力をもって言い切る。一方の安倍さんは、ここまではっきりと言っている野田さんに、論点をずらして批判することしかできなかったように思います。





アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:18 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

配偶者控除

配偶者控除の廃止が見送りになるようです。

「政府・民主党は、専業主婦のいる世帯の所得税を軽くする配偶者控除について、2013年度税制改正での廃止を見送り、当面は継続する方針だ。」
(引用元:読売新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121105-00000715-yom-pol

マニフェストに掲げた政策を「主婦層から強い反発」があると予想して見送るとは、何ともなさけない話ですな。

人の顔色をうかがうような政治は、やはり末期症状と考えざるをえないでしょう。

芯を通せない政府は、その場はいいかもしれませんが、結局見放される結果になることが分からないようです。



一口メモ
正しい脱毛エステの選び方、知りたいですか?

アトムがいる風景トップへ
タグ:配偶者控除
posted by アトム at 10:15 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

特例公債法案

特例公債法案容認論が自民党で出ているそうです。

「自民党の脇雅史参院国対委員長は23日開かれた参院野党国対委員長会談で「政府提出法案に協力することはあり得ない」と前置きしながら、特例公債法案について「自民党が(反対ではなく)欠席すれば参院で法案は成立する」と述べた。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121023-00000079-mai-pol

何でもいいから、早く決めてくれ。

くだらん手練手管や見栄は捨てて…。



脱毛エステのトラブル解消法!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:48 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

近いうち

「近いうち」解散は越年が強まるということです。

「野田佳彦首相が自民、公明両党の党首に約束した「近いうち」の衆院解散が、年明け以降にずれ込むとの観測が政府・与党内で強まってきた。内閣改造後も支持率が低迷するなか、首相には来年度予算を自ら編成し、予算案を選挙公約として衆院選に臨みたいとの意向があるためだ。ただ、民主党内に離党予備軍を抱え、与党の衆院過半数割れは目前。自公両党も年内解散への圧力を強めており、首相の思惑通りに進むかは不透明だ。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121011-00000006-mai-pol

相変わらずいつ解散するかが、政治ニュースのトップらしい。

政治家とマスコミには最大の関心事かも知れませんが、そんなこと国民には関係ないでしょう。

まあ関係ないことはないが、それよりきちんと法案が審議されて通過することが大事。

どういう内容の法案をどの党が出しているか、それが国民の幸せにつながっているかでしょ?

納得できない法案が可決するといなら、解散を求める、それが順序というものです。



ムダ毛の手入れで大切なポイントは一つだけ。


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:11 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

橋下徹

橋下徹大阪市長が竹島問題についての発言を釈明しました。

「(前略)橋下市長は「僕が言ったのは利用について。周辺海域の利用についてルールを決めていこうということ」と釈明。「尖閣の問題、竹島の問題を国際司法裁判所に移したら必ず裁定は下りるわけですから。そういう方向性を出すというのは日本維新の会にしかできない」と自らの主張を展開した。」
(引用元:スポーツ報知)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120930-00000052-sph-soci

地方自治体の長なら「イケイケ」でもいいが、国政に出ようというなら、発言はおとなしくなるということか。

まあ、失言問題で将来、資質が問われるかもね^^



脱毛を格安で行っている人がいます。


アトムがいる風景トップへ
タグ:橋下徹
posted by アトム at 10:32 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

安倍晋三

安倍新総裁で意識される中国リスク!?

「[東京 26日 ロイター] 東京市場では、自民党新総裁に安倍晋三元首相が選出されたことを受けて、中国リスクの高まりを警戒する声が出ている。安倍氏が外交・防衛で対米重視路線を鮮明にする一方、中国に対するタカ派的なイメージがくすぶっているためだ。」
(引用元:ロイター)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120926-00000123-reut-bus_all

安倍さんに関して個人的には「どの面下げて…」という感想を持ってしまいますが、それはさておき…。

「自分が嫌いな人は、相手も嫌っている」ということがあります。
中国で反日の気運が高まれば、日本でも反中国のトップが現れる…という気がします。

こういう憎しみの連鎖が、良い方向に向かうはずがありませんよね。



脱毛方法のおすすめはこれ!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 13:24 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

自民党総裁選

自民党総裁選は「三つどもえ」になりそうです。

「14日告示の自民党総裁選(26日投開票)は、派閥長老を後ろ盾にする石原伸晃幹事長(55)が議員票で優位とみられ、石破茂前政調会長(55)が地方票で対抗する「石・石」対決の構図に、党内保守派の支持を受ける安倍晋三元首相(57)が絡む三つどもえの展開となりそうだ。」
(引用元:毎日新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120914-00000001-mai-pol

権力が手にはいると思うと、群がるように候補者が乱立する様は、見ていて溜息が出る。

それにしても、みんな小粒になったものだ…。




アトムがいる風景トップへ
タグ:自民党
posted by アトム at 07:35 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

自民総裁選三つ巴濃厚

自民総裁選は三つ巴濃厚ということです。

「自民党総裁選(14日告示、26日投開票)の構図が固まりつつある。再選を目指す谷垣禎一総裁は3日、出身派閥の宏池会(古賀派)会長の古賀誠元幹事長との会談で不支持を通告され、党内からは「出馬そのものが困難になっている」(閣僚経験者)との見方が強まっている。一方、党重鎮を中心に、石原伸晃(のぶてる)幹事長の擁立論が勢いを増している。次期衆院選の結果次第では「次の首相」となる総裁選びは、石原氏に安倍晋三元首相と石破茂前政調会長を交えた、事実上の三つ巴(どもえ)の様相だ。」
(引用元:産経新聞)
(引用文全文→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120904-00000000-san-pol

民主党も野田さんの対抗馬がどうのこうの言っています。

本来はまだ会期中。

悲しくなるくらい無能でさもしい人たちが国や国民を無視して政争に明け暮れているようです。

しかし、そんな愚かな人たちを選んだのは、私たち国民であることを思えば、反省しなくてはならないのかも。

かつて「この程度の国民にはこの程度の政治」と言った政治家がいましたが、まさに今の状況を言っているかのようですね。



脱毛で女子力アップって本当?

アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 12:25 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

鳩山元総理大臣

鳩山元総理が官邸前の反原発デモに参加しました。

「民主党の鳩山元総理大臣は、総理官邸前で行われた原発再稼働反対デモに参加しました。総理経験者としては異例のことです。」
(引用元:テレビ朝日系(ANN))
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120720-00000067-ann-pol

どこまで愚かな人なんだろう、あきれて開いた口がふさがりません。

まあ、総理大臣のときのことを考えれば、今更驚くことはないのかもしれませんが…。

政府がいくら「決める政治」を行おうとしても、民主党は離党者も増えているし、内部から崩壊していますね。



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 06:44 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

離党

野田首相が大量離党を謝罪しました。

「(前略)首相は、民主党の小沢一郎元代表らが離党届を提出したことについて「民主党の代表として大変重たい責任を感じている。国民に深くおわびを申し上げなければならない」と謝罪。」
(引用元:産経新聞)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120709-00000501-san-pol

とりあえず謝らないと、前に進まないからね、内心どう思っていようと…。

離党した小沢さん、解散したい谷垣さん、とにかく消費税を通したい野田さん、それぞれの思惑が、ほぼ見え見えで国会の審議は進んでいく。

“思惑”って見えてしまえば、何の価値をないんだけど。それとも何か我々には見えない深謀遠慮があるのか?

あ、それは期待しすぎか^^



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:30 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

鳩山由紀夫

鳩山元首相がイラン大統領と会談しました。

「イランを訪問している民主党の鳩山由紀夫元首相は8日、テヘランでアフマディネジャド大統領と会談し、イランの核開発問題について米欧諸国との緊張緩和に向け核兵器開発疑惑の払拭(ふっしょく)への努力を求めた。大統領は「今後も努力を続ける。核兵器のない世界の実現に向け日本と協力したい」と答えた。」
(引用元:毎日新聞)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120409-00000002-mai-pol

この政治家は、本当にKYそのものですよね。

ただの無能ならいいけど、日本に害悪を振りまいて知らん顔なのだから、始末に悪い。



アトムがいる風景トップへ
タグ:鳩山由紀夫
posted by アトム at 10:29 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

橋下徹

橋下氏の政治塾に応募が殺到しているそうです。

「次期衆院選で最大300人の候補者擁立を目指す地域政党・大阪維新の会(代表=橋下徹・大阪市長)が3月に開講する「維新政治塾」(定員約400人)に応募が殺到し、8日時点で1000人を突破した。」
(引用元:読売新聞)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120208-00001184-yom-pol

民主がダメ、自民がダメなら、橋下氏の勢力に乗るしかないでしょう、って感じ?

塾といえば幕末の松下村塾は維新の志士や明治の元勲を多く排出しましたが、主宰の吉田松陰は超がつくほどの真面目人間でした。

失礼ですが、だいぶ橋下氏とは違うような…



アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 10:14 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

岡田副総理

副総理に就任した岡田克也氏が初会見しました。

「岡田副総理は13日、就任後初めての記者会見で、担当する社会保障・税一体改革と行政改革について、「この内閣は未来に対し、極めて大きな責任を負っている。しっかりと改革の実が上がるよう努力していきたい」と述べ、全力で取り組む考えを強調した。」
(引用元:読売新聞)
(続き→)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120113-00001080-yom-pol

また、あの仏頂面を見ることになるのか…あ、失礼(汗

野田さんらしいサプライズがまったくない内蔵改革でしたが、今回はどうしてもやりたい消費増税のために、岡田さんをひっぱり出したんでしょう。

堅物だが押しは強い。さて、野党のみなさん、どうします?



一口メモ
カミソリ負けのかゆみには、この方法で!


アトムがいる風景トップへ
posted by アトム at 06:49 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。